一般社団法人グランツ

『全ての人が表現することで輝くために』
一般社団法人グランツは、障がいがある人の劇団『横浜桜座』を運営することからその活動が始まりました。
現在は劇団『横浜桜座」の運営の他、障がいのある人やご高齢の方の訪問介護事業、障がいのある人のための相談支援事業、障がいのある人の芸術文化・スポーツ活動の支援などの事業を通して、全ての人のクォリティオブライフに貢献する事を目的に日々活動しております。
また、障がい福祉をテーマにした演劇製作も行い、インクルーシブな表現活動を積極的に展開しております。

新着情報

2020.10.31
一般社団法人グランツ プロデュース公演のご案内を追加しました。

一般社団法人グランツは全ての人のクオリティオブライフに貢献するをテーマに日々活動しています。

代表理事 飯田浩志

私は数年前、障がいのある方の付き添いで障がい者スポーツの練習場に行く機会がありました。
そこには毎日自分の命と向き合いながら、己の人生をかけて信じた競技の道を純粋に突き進む人々の姿がありました。
障がいのある方のその姿は甘い世界で生きていた私の心を揺り動かしました。
私は演劇を中心とする表現の世界で生きてきました。障がいがある方がスポーツで自己を表現する姿を見て、いつか舞台芸術の世界で障がいのある方が輝く場所を創りたいと思うようになりました。
そして、障がいのある方もない方も一緒に舞台に立ち、感動をお客様と共有する劇団『横浜桜座』を創設するに至りました。
今後も障がいのある方やご高齢の方に寄り添いながら、常に社会の中で共に表現する場所を創り続けていきたいと願っています。

横浜桜座第3回プロデュース公演 『『Don’t say you can’t』

PR映像 

https://youtu.be/6z2teUMETrY


2021年313日~14日
横浜ラポール ラポールシアター公演   
共催 横浜市リハビリテーション事業団

3月23日から28日 8ステージ  下北沢 駅前劇場公演

■スタッフ
脚本 大西弘記(TOKYOハンバーグ)
演出 磯村純(劇団青年座)
音楽 印南俊太朗
美術 根来美咲(劇団青年座)
照明 冨田まゆみ(東京舞台照明)
音響 坂口野花(TEO)
音声ガイド NPO法人シニア演劇ネットワーク 鯨エマ
字幕製作 字幕さーくる『まじっく』
映像製作 ファルーカ 込山正徳
制作 一般社団法人グランツ
プロデューサー 飯田浩志
■出演

小飯塚貴世江
ザンヨウコ
前田聖太(劇団青年座)
世奈(劇団青年座)
北澤小枝子(HANATOMO演仕屋)
角田萌果(劇団青年座)
萬谷真之
神澤直也(イッツフォーリーズ)
樋渡真司
加藤拓二(テアトル・エコー)
吉本穂果(TOKYOハンバーグ)
山形敏之(劇団銅鑼)
松熊つる松(劇団青年座)
アンサンブル(横浜桜座)

ページの先頭へ